2022.03.22 お知らせ

FamilyMartVisionオリジナル番組「真横からスポーツ」第1弾配信開始! 元北海道日本ハムファイターズ投手の斎藤佑樹氏による大迫力のピッチングを体感せよ!

SHARE Facebook Twitter

ファミリーマート店舗内(一部地域除く)のデジタルサイネージ・メディア「FamilyMartVision」を運営している株式会社ゲート・ワン(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:藏田 一郎、以下当社)は、横長ビジョンを最大限活用したオリジナル番組「真横からスポーツ」の配信を開始します。

第1弾は元北海道日本ハムファイターズ投手斎藤佑樹氏。普段は見られない真横からのピッチングを映像化し、様々な球種によるボールの軌道や躍動感をお伝えします。

 

配信開始は3月22日(火)より。「FamilyMartVision」でしか観られないオリジナル番組「真横からスポーツ」を、是非お近くのデジタルサイネージ設置店舗でお楽しみください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

出演者情報

斎藤 佑樹(さいとう・ゆうき)

1988年6月6日生まれ。群馬県太田市出身。

早稲田実業学校高等部3年時の2006年、エースとして夏の甲子園に出場し全国制覇。

「ハンカチ王子」として大フィーバーを巻き起こした。

早稲田大学入学後も輝かしい成績を残し、数々の栄冠を獲得。

アマチュア球界No.1右腕として2010年ドラフト1位で北海道日本ハムファイターズに入団。ルーキーイヤーから6勝をマークし、プロ2年目の2012年には開幕投手も務めた。

2017年からは背番号をアマチュア時代に慣れ親しんだ「1」に変更。

しかし度重なるケガに悩まされ登板数も伸びず、2021年10月に引退を発表。

そして引退後の12月に自らの会社・株式会社斎藤佑樹を発表した。

これから新たなステージでの活躍が期待される。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

会社情報

当社は、今後もデジタルサイネージを活用した更なるメディア事業の展開に向け、「ミタイ験の日常」を感じていただけるよう新たな情報との偶発的な出会いを提供し、様々な発見や楽しみがある空間を目指して参ります。

「FamilyMartVision」とは、ファミリーマート店舗のレジ上に3つのモニターを連結させた迫力のある大画面で、「ミタイ験の日常へ。」をコンセプトに、旬なエンタメ情報や、アート、ニュース、地域情報等、来店されるお客さまへ様々な魅力あふれる映像コンテンツを配信するデジタルサイネージです。

現在、首都圏をはじめ、設置を進めており、今後設置可能な全店への拡大を予定しています。

会社名 :株式会社ゲート・ワン(英名:Gate One Corp.)

住所  :東京都港区芝浦三丁目1番21号

設立日 :2021年9月24日

代表者 :藏田  一郎(くらた いちろう)

資本金 :990百万円(資本準備金495百万円を含む)

出資比率:ファミリーマート:70%、伊藤忠商事:30%

事業内容:デジタルサイネージへのコンテンツ配信を行うメディア事業

一覧に戻る
error: Content is protected !!